体験談

加齢のせい?目じりが下がってきた!

投稿日:

サプリメント

最近特に気になるのが目元

私は現在30代後半に突入した女性です。
6歳と2歳の子供がおり、子育て真っ最中で自分の時間があまりない状況です。
いつも子供の幼稚園の行事やら病院通い等で忙しくうごいているせいなのか、体型はわりと細身です。
まぁ、2度の出産によりお尻やおなかのたるみは多少ありますが…。

体型よりも気になるのは、加齢のせいなのか、やはり顔の悩みが増えてきたことです。
昔はなかったシミやそばかすも増えたし、気づけばほうれい線や顔全体のたるみが進んできている状態です。
その中でも、最近特に気になるのが目元です。

朝、お化粧をしようと鏡の前に座って、自分の顔をまじまじと見つめてみました。
その時「あれ?私ってこんなにたれ目だったかな?元々吊り上がった目ではなかったけど、もう少し目元はピンとしていたはず。」と感じたのです。

小じわができて、さらにたれ目に

そして何となくニコっと笑顔の表情を作ってみたらますますびっくり!
目じりにはたくさんの小じわができて、さらにたれ目になっています。

お母さんはいつも笑顔でいたほうがいい、笑っていたほうがいいなんて聞いたもんだから、最近は意識的にも笑うようにはしていたのですが、自分の笑顔がこんなにも汚いものになっていたとは思いもしませんでした。
確かにいつもムッとしている女性よりも、笑顔でニコニコしているほうがずっと感じがいいと思います。

しかし、自分の笑顔は感じがいいとか以前の問題です。
とにかくここ数年で笑顔がすごく老けたなという印象でした。

 

 

原因は目元の加齢

その原因はやはり目元の加齢が進み、一気にハリが失われたことだと思います。
さらに、気になったので鏡をもうひとつ用意して横顔のチェックもしてみました。
すると、やはり目元がぐっと下がっていて、昔の表情とは変わってしまったことにもう一度ショックを受けました。

ここまでひどいということに気づいたのなら、やはりどうにか対策を練ろうという気持ちが沸き上がってきました。

スキンケアの見直し

まずはスキンケアの見直しです。
目元のたるみや小じわの原因のひとつ、乾燥をきちんと防いで潤いを閉じ込めるべく、洗顔後には化粧水を惜しみなくなじませて、さらにはコットンにたっぷりと湿らせたものを目元にパックしています。
この方法、化粧水を一度にたくさん使うので、コスパが非常によいナチュリエのハトムギ化粧水を使用しています。

その後、ダイソーで見つけたプラセンタ美容液を顔全体になじませます。
これだけでは足りないので、潤いをしっかり閉じ込めてさらにフタをする目的でクリームを目元に塗り込みます。
使用しているクリームは、目元専用ではないのですが、ちふれのエッセンシャルクリーム。

「しみ・そばかす・小じわに効く」サプリメント

ここまででお気づきの方もいらっしゃるかとおもいますが、すべてプチプラなアイテムで現在はスキンケアをしています。
なぜなら、サプリメントのほうに少々お金をかけているからなのです。

「しみ・そばかす・小じわに効く」というロスミンローヤルというサプリメントを現在愛用中です。
この3つは自分の中の最大の肌悩みなのです。
それらすべてに効くというサプリメントになかなか巡り合えず、ようやく見つけたのがこのロスミンローヤルです。

飲み始めて5か月ほど経過していますが、今のところシミにはよく効いています。
今後も根気よく飲み続けて、小じわにも効いてくることを期待しています。

 

 

いくつになってもキレイでいたい

目元のハリや目じりの位置で顔の印象って随分違ってくると感じます。
一度できてしまった小じわや目じりのたるみは、なかなか対策が難しいものがありますが、やはりいくつになってもキレイでいたいというのが女心であります。
自分の時間はあまりないですが、これ以上老け顔に拍車をかけないようにきちんと身だしなみには気を付けていきたいものです。

 

 

 

 

 

-体験談
-

Copyright© 目元のお悩み相談所(しわ、たるみ、くすみ、二重) , 2019 All Rights Reserved.