体験談

女性の顔は目元のイメージがすごく大切

投稿日:

 

スマホを操作している女性

歳を重ねるごとに目元には変化

33歳、子供が1人いる専業主婦です。
私は幅が広い二重まぶたで目は大きい方です。
涙袋も大きい方で若い頃からぷっくりしていました。
この目が若い頃は周りから羨ましがられることもあり、自分でも好きなパーツでした。

しかし、歳を重ねるごとに目元には変化が出てきました。
特に、出産をしてから一気に老けたような気がします。
元々、肌は乾燥しやすいので毎日の保湿やパックは欠かせませんでした。
でも出産後は育児に追われてゆっくりパックする時間なんて無く、化粧水とクリームをパパッと塗る程度で、あまりに疲れてる日は洗顔後何も付けずに寝てしまうこともありました。

乾燥からくる目尻のシワが増え、涙袋はたるんでクマのように

年齢もあり、少しサボっただけでも大きなツケが回ってきたように思います。
乾燥からくる目尻のシワが増え、ぷっくりしていた涙袋はハリがなくなりタプンとたるんでクマのようになってしまいました。
寝不足と疲れからくすみも増えて目元だけ見たら40代のようになってしまい、かなりショックでした。
まぶたの皮膚もたるんだのか、二重の幅も昔より狭くなったような気がします。
目元のシワやくすみがあるだけで疲れたように見えるし、実年齢よりも上に見えてしまいます。逆に、お年を召していても目元のハリがあるだけで若く元気な印象を与えることができるし、綺麗だなと思う女優さんやモデルさんはみんな目元のくすみが無いので、目元のケアは本当に大事なんだなと思いました。

スマホ老化

しかも最近はスマホ老化という言葉もあり、若い子でも目元がどんよりくすんでる子も多いように思います。
スマホを長時間使っていることで、俯向く時間が増えると目の下の皮膚がたるみ、シワにつながる。
さらに、まばたきが減ることで目元の血行が悪くなりくすみが出てくる。
悪循環ですね。

私は出産前までは接客業だったので、パソコンを見る時間やスマホを見る時間は少なかったと思います。
しかし出産を機に仕事を辞めてから、育児の合間や暇なときについスマホをいじってしまうので、これも良くなかったんだろうと感じます。
今ではスマホを使うときはなるべく目線の高さに画面を持ってきたり長時間見過ぎないように気をつけています。

 

 

目元とまぶたの皮膚のケアが大切

すでに出来てしまった目尻のシワと目の下のたるみには目元専用のロールオンタイプの美容液を使っています。
他にも、目元の筋肉が衰えるとたるみやクマにつながると聞いたので筋肉を鍛えるために目をギュッとつぶって大きく開いてを繰り返す目の運動を1日数回しています。

それから毎日の洗顔でも目元をゴシゴシこすり過ぎないように気をつけています。
春先には花粉症で目のかゆみも出てくるので、うっかり目をゴシゴシこすってしまうこともあります。
これは皮膚が薄い目元には大打撃なのでかゆみを抑える目薬を使ってシワを予防しています。

今の時代、二重まぶたがもてはやされて二重にするグッズがたくさん世に出回っているし、使ってる若い子も多いと思いますが、同時にそれなりにまぶたの皮膚のケアをしていかないと将来大変だよ、と教えてあげたいくらいです。
まぶたの皮膚が伸びて二重幅が広がるということは、その分たるみやすくなるからです。

若い頃は目元のシワやたるみなんておばあちゃんになってから出るものと思っていましたが、全然そんなことはありません。
今は老化を少しでも遅らせるように気をつけたり、小ジワを改善できるように頑張っているところですが、もし将来50代60代になった頃、勇気とお金があれ美容整形もいいなと思っています。
シワを伸ばせる注射や、たるみを改善する手術などあるようで日帰りでサクッと出来るみたいですが、この先もっと技術が発達して痛く無くて効果も永久的に続いて費用も安くなってくれることを願います。

 

 

 

 

 

-体験談
-

Copyright© 目元のお悩み相談所(しわ、たるみ、くすみ、二重) , 2019 All Rights Reserved.