体験談

継続は力なり!老化を遅らせよう。

投稿日:

目をギュッとつむっている女性

気になり始めた目の周りのしわ

私は30歳を過ぎた頃から、目の周りのしわが気になり始めました。
すっぴんだとそんなに目立たないんですが、ファンデーションを塗ると溝ができたようでよく目立つんです。
それが嫌で化粧水や美容液など、色々なコスメを試したんですがどれもあまり効果がなくて・・・

 

 

顔の筋トレ

試行錯誤していたら、「顔の筋トレ」に出会いました。

まず、目の下のしわとたるみを取る筋トレ。
指をVの字にして目頭と目尻を押さえ、目は斜め上45度の方向を見ます。
そのまま太陽を直視した時にするようなまぶしい目をして、10秒キープし、いったんゆるめます。
これを5回繰り返します。
下まぶたの筋肉に刺激を与えることで、ハリがでてくるんです。

次に目尻のしわを伸ばします。
目は斜め上45度の方向を見つめ、その状態で上まぶただけに力を入れ、素早くパチパチとまばたきを30回繰り返します。

さらに目元のくすみを取るマッサージをします。
目の周りの骨に沿って目頭の下から内回りに、順番に細かくツボを押していきます。
これを3~5回程繰り返した後、親指を使って目頭のくぼみを押さえてから上まぶたの骨に沿って、流すように軽くマッサージを10回します。
目の周りの血行を良くし、くすみを改善して肌が明るくなります。

特に目が疲れたと感じた時は、上まぶたを押すようにギューと強く目をつむり、眼球に力を入れたまま20秒キープ。
その後ゆるめて開く、の繰り返しを20~30回繰り返します。黒目クッキリ、白目もキレイになる効果もあります。

美顔器とオールインワンジェルも

これらの筋トレを時間のある時は、美顔器を使いながら行います。
パナソニックのナノケアという商品で、スチームを顔に当てながらするので、肌の保湿と筋トレ両方を一度にできて一石二鳥。
ただのめんどくさがりなんですけどね。

美顔器を使わないときは、オールインワンジェルを顔にたっぷりつけてから筋トレします。
そうしないと顔をマッサージする指とお肌の間で摩擦が生じて、それがシミやしわの原因になるからです。
必ず何かクリームなどをつけて、強い力を加えず、軽い力でマッサージして下さい。

 

 

続けるコツ

このような筋トレやマッサージを朝晩2回、5年ほど続けてきました。
5年というとなかなか長い年月のように思うかもしれませんが、続けるコツとしては、できない日はしない!ということです。

今日は朝から出かける用事があって忙しいから、そんな筋トレしている時間がない。
今日はすごく疲れているから、お風呂に入ったら速攻寝たい。
なんてひはさぼります。
さぼった分は次の日しないといけないなんて思わなくていいんです。

必ず毎日しないといけないなんて生真面目になりすぎると、一度さぼってしまったら続けることができなくなってしまいます。
上手に手を抜きながら、自分のいいタイミングで5分から始めることをオススメします。

シミ取りクリームも使っています

そんな風に頑張ってはきましたが、最近ではシミ取りクリームも使っています。
やはり歳には勝てないですね・・・

今私が愛用しているのがLUMIXYLです。
ハイドロキノンに比べ刺激が低く、美白効果も抜群なんです。
目の周りや頬にできたシミに塗っています。主人にも目の周りのくすみが取れて明るくなったと言われたので、続けたいと思っています。

諦めず続けることが大事

老化を止めることはできなくても、遅らせることはできます。
日々の努力が5年後、10年後の自分を作るのだから、今すぐ効果が出なかったとしても諦めず続けることが大事だと思います。
お金をかけなくても日々の努力が必ず実ると私は信じています。
筋トレやマッサージだけでは補えない分は、スキンケア商品に頼ることも必要です。
自分にあった商品を見つけて、筋トレと併用しながらキレイな肌を少しでも長く保ち続けたいと思います。

 

 

 

 

 

-体験談
-

Copyright© 目元のお悩み相談所(しわ、たるみ、くすみ、二重) , 2019 All Rights Reserved.