体験談

頑固なクマ

更新日:

コンタクトレンズ

目元に頑固なクマと色素沈着が有ります

32才の女性です。
私は目元に頑固なクマと色素沈着が有ります。
幼少期、軽いアトピーや花粉症などを持っていたため、目を強く擦り続けたり、掻きむしってしまうことが多々有りました。
それが原因となってか、小学生くらいの時からずっと、青クマでもなく茶クマでも無いような、灰色っぽいような色素沈着が目の周りに出来てしまい、ずっと悩んできました。

自分のクマの原因が分からず悩んでいました

写真を撮ると目の周りが黒っぽく見え、パンダのような目元に写るので、友達と写真をとったりプリクラを撮ってみては、いつも自分自身でショックを受けていました。
また、目の周りの皮膚は、他の場所の皮膚に比べて、とても薄くデリケートでたるみやすい事などを知ったのは、28才の時でした。
それまでは、知識が無いために、自分のクマの原因が分からず悩み続け、何をやっても根本的な改善に繋がりませんでした。
どうして自分ばかり、目の周りが黒っぽいのか、何故自分ばかり、寝ても寝ても、目の下のたるみ、クマが取れないのだろう、と毎朝鏡を見て化粧で隠しきれないクマを見るたびに、嫌な気持ちになっていました。

 

 

継続した地道なケアで、かなり改善

それが、32才の現在は、自分の目の周りのクマや色素沈着の原因を追究し、ケアし続けることで、かなり改善され、人からも目の周りが明るくなったね、と言われるほどになりました。

クマや色素沈着の原因

まず、目のクマや色素沈着の原因となる事を調べて目に悪い事をすべて辞めた事が転機であったように思います。
私は、コンタクトレンズを毎日装着しているため、目の周りの薄い皮膚を、毎日思いっきり瞼を自分で引っ張って伸ばしてしまっていましたが、目の周りに触れる時には、出来るだけそーっと触れるようにしていきました。

また、30才の頃から、きちんと、目元には目元用の美容液やクリームを使用するようになりました。
毎日お風呂上がりと、朝のメイク前に、目元のクリーム、美容液を使用して、目の周りのツボを軽くマッサージします。
目の周りにはツボが密集しているということも、その頃調べて初めて知りました。
目の周りのツボ押しを毎日行うことで、溜まった老廃物を流して、皮膚に血行促進効果を与えます。
これをやるのとやらないのでは、鏡で見ても一目瞭然で違いが出るほどです。

血行促進

また、生理前や寝不足などで、目の周りがむくんだりしている時には、とにかく血行促進を促すため、ドラッグストアで売っている、蒸気のアイマスクを使用したり、炭酸パックをしたりしています。
1番手軽に出来て気に入っている方法は、自宅でホットタオルを作って、目の上に置いて血行促進する事です。おしぼりを水で濡らして絞り、電子レンジで熱すぎない程度に温めます。
朝のメイク前に、ホットタオルをやると、メイクのりも良くなり、目元のたるみやクマもかなり改善されるのでオススメです。

メイク

またメイクをする際に、目の周りにはクマを隠すコンシーラーを使用していますが、自分のクマの色に合うコンシーラーを見つけることが大事だと思います。
私の場合は普通の青クマ茶クマでは無いので、灰色やくすみを隠すオレンジ系のコンシーラーを使っています。

またデリケートな目元の皮膚に使うものなので、必ず肌に栄養となる美容成分が入っているものや、血行促進効果のある成分が入っているものを選ぶようにしています。

これらのお手入れを、毎日毎日継続して行ってきて、ようやく、目元のたるみ、クマが気にならなくなってきました。
目元が長年のコンプレっクスでしたが、今では、目元が可愛いとか、目元が良い意味で印象的だと、友達も言ってくれます。
目元の皮膚はとてもデリケートであることを知り、諦めず、継続して地道なケアを続けてきたことで、ようやく改善されてきているようです。

 

 

 

 

 

-体験談
-

Copyright© 目元のお悩み相談所(しわ、たるみ、くすみ、二重) , 2019 All Rights Reserved.