体験談

一重の悩み

更新日:

ウエストを計測している女性

太ってから二重だったのが一重に

わたしは、24歳の女性です。
仕事は、1年前までは歯科医院での受付事務をしていました。
結婚し妊娠をしたのを機に仕事をやめ、今は0歳のままで専業主婦をしています。

わたしの悩みは、一度太ってから二重だったのが一重になり、痩せても目だけが戻らないことです。
そもそも、太った理由は妊娠でした。
それまでは158センチ48キロで目も二重でした。
妊娠して、最終的にマックス58キロと10キロも太りました。

目元が一重になり始めたのは、体重が55キロをこえたあたりです。
妊娠するとむくみも出てくると言います。
なので、朝に顔が少々むくんでも昼間には引いていたのであまり気にしていませんでした。
しかし、ある日を境に朝に一重になってから引かなくなってきて、結局ずっと一重となりました。
今は7ヶ月の娘がいますが、産後に10キロ戻りましたが目元だけが全く戻りません。
わたしは、出産で太ったりむくみが出たのが一重になった原因だと思っていたので、痩せてからも戻らない現状に、とても困っています。

 

 

一重になって

わたしは昔から二重でした。
なので、メイクの仕方も二重でのメイクしかしたことがないし、アイテープやアイプチのしかたも分かりません。

メイクを化粧品の専門店に相談

いつもメイク道具を買いに行く専門店に訪れたさいに、相談をしてみました。
とはいえ、化粧品の専門店なのでアイテープなどのつけ方は聞くわけには行かず、教えていただいたのは一重のメイクのアドバイスでした。
そのアドバイスは、一重だと隠れてしまいがちなアイシャドーの塗り方や、逆に目立ちがちなアイラインのシンプルな書き方などです。
アドバイザーさんにアドバイスを受けながら、顔に書いてもらいました。
すると、今までのわたしの顔とは全く違う顔だけど、一重だけどしっかりとしたメイクが完成しました。
1人で悩んでいたら絶対にしないようなメイク術でナチュラルなメイクに、とてもびっくりしました。
もうお母さんになったことだし、濃いメイクをするよりも落ち着いたメイクをとは思っていたので、ちょうど良かったと思いました。
それを教えていただいて、その日はお店を出ました。

アイテープを使用している友人に相談

しかし、やっぱり自分でやってみるとうまく行かないものでした。
何度か試してみましたが、結局やはり見慣れた今までの自分の顔が良いと思い、アイテープを使用している友人に相談をしました。
そこで、アイテープのコツやどのアイテープが良いかなどを教えてもらって、練習をしました。
なかなか上手くできずに、完璧にアイテープができるまで3日もかかってしまいました。
それでも今は上手くアイテープをつけることができて、メイクに活用しています。

 

 

やはり元の二重に戻りたい

今はアイテープでのメイクをしていますが、やはり自然な二重に戻りたいのもあります。
そこで、毎日メイクを落とした後にお風呂で目の周りのマッサージをしています。
これは、クマ予防を兼ねたものでもあります。

マッサージ

やり方は目の上と下を、目頭から目尻にかけて揉み流すようにすることです。
あまりやりすぎると肌に良くないので、上下10回ほどやります。
また、耳の付け根から首筋にあるリンパを流すようにこすることで、顔のむくみを流します。
そうすることで、朝に顔がむくむのを防ぐことができ目の周りもすっきりとします。
これを毎日、お風呂に入っている時を主として、時間があるときや昼寝をして起きた時などに行います。

今もまだ一重はそのままですが、今までよりも目がすっきりとし顔周りもシャープになりました。
おそらく体重が戻っても顔に残ってしまったむくみは残っているのだと思います。
マッサージを始めたのは最近なので、もう少し続けてみようと思います。
顔のむくみはすっきりとしてきているので、続けていれば結果も出ると期待してやってみます。

 

 

 

 

 

-体験談
-

Copyright© 目元のお悩み相談所(しわ、たるみ、くすみ、二重) , 2019 All Rights Reserved.