体験談

目元のしわ・シミが気になる

投稿日:

サーフボードを持って歩いている女性

25歳を超えてから目元に目立つしわ・シミ

26歳の広告代理店勤務で、営業を担当しております。
趣味はマリンスポーツ・スノボ・筋トレです。

20代前半まではあまり気にならなかったのですが、25歳を超えてから化粧をするときや落とすときに目元にしわ・シミが目立つようになってきました。
元々肌はきれいな方なので、あまり一生懸命ケアしていなかったからなのか一度できたシミはなかなか消えません。
しかも、海が好きなこともあり普段から海に行くことも多く日焼けをする機会も多いです。
肌の色は黒めなのですが、シミが見えなくなるほど黒いわけではないため変に目立ってしまうのが悩ましい点です。

大学時代には、はやったつけまつげを毎日つけていたということもあり、目の周りにしわができてしまったのかもと思っています。
一ついいこととしては、二重の幅が広くなったという点はありますが、それも皮膚が延びて起こっているのかと思うと肌は垂れ下がってしまったのかと悩ましいです。

いまいち効果の出そうな方法が見当たらない

目元のシミ対策として、シミ消しのクリームを塗りこんだりするようになりましたがあまり効果を感じられていません。
また、美白になりたいわけではないのでどうも美白化粧水を使うことに抵抗があり、化粧水自体は保湿力の高いものを使用している状況です。
インターネットなどで、しわ・シミを消す方法を調べたりもしていますが、いまいち効果の出そうな方法が見当たらず、また、継続して行えていないというのもありますが…効果はあまり出ていないように感じます。

早めの対策が必要とも書いてあったため20代の今から対策を打ちたいところではありますが、趣味がマリンスポーツのため若干あきらめているところもあります。

やはり、きれいで若く見られたい

ですが、普段営業として人前に出ることも多いので、やっぱりきれいでいたいと思いますし、若く見られたいとも思います。
また努めている会社の業務上、美容系の商材も扱うことがあるため、自身の見栄えも非常に大事になるためしわ・シミを付けている場合ではないということもあり、どうしたらいいかと思って顔用のローラーを使ってみたり、化粧水をつける際にパッティングを行うといいと聞いてやってみたりと、すぐの効果は見込めないですが、行っています。

笑った際の笑いジワは幸せそうに見えるからいいとかも言われますが、この年齢からしわがあることに少し恐怖を感じています。
もっといい年齢になってきた際に、私はどれだけしわしわの顔になってしまうのでしょうか。

母を見ていても、母はあまりしわがないため想像しづらいというところもあり、母妊対策を聞いても何もしないことが一番という返しが来てしまうため参考にならない状況です。
元々化粧もあまりしない人でしたので、肌への負担が少ないことが一番なのだと言われましたが
仕事上、化粧をしないわけにもいきませんし、自分としてもしたうえできれいでいたいというわがままがあります。

 

 

対策

乾燥することによってしわが深く定着するということも聞いたことがあるため、化粧水と保湿クリームの2つを使って潤いを与えるようにしていますが、化粧直しの際にはやはり肌の乾燥を感じる機会も多く、化粧をしたままでも保湿できる方法などでみた、スプレーに化粧水を入れたものを使用するようにしています。
対策でいろいろ商品を購入することも多いため、しわ・シミをなくすための消費も多いのがまた一つ悩みです。
普段使っているものでできるや、化粧水の塗り方で変わるとか、そういった方法があることを期待しますし、エステやサロンにももっと手軽に行ければいいのにと、思う今日この頃です。

この状態以下にならないように

いくつになってもきれいでいたいですし、できればどんなに日差しに浴びてもシミができない肌になりたいですし遅くまで飲んでいても崩れない目元のハリもほしいです。
今できる範囲で早めの対策を打つことで、対応していければという状況ですができればこの状態以下にならないように努力していきたいです。

 

 

 

 

 

-体験談
-

Copyright© 目元のお悩み相談所(しわ、たるみ、くすみ、二重) , 2019 All Rights Reserved.