体験談

いつの間にか目元に刻まれたカラスの足跡

投稿日:

鏡を覗き込んでいる女性

気になる目尻のシワ

3人の子どもを持つえにょと申します。

以前は気にならなかったのですが、3人目の子どもが産まれて、やっと夜にぐっすり眠るようになった昨年末ぐらいから、急に目尻のシワが気になるようになりました。
笑った時に出る笑いじわ、と言えば聞こえはいいですが。
やはり加齢と乾燥による、皮膚のたるみなどから起こるシワ。
昔、本で読んだことがあったのですが、中年女性にできる目尻のシワをカラスの足跡、と言うと書いてありました。
そのカラスの足跡を自分の目元に発見し、自分もとうとうその年齢になってきたのか、と落胆しました。

目元に年齢があらわれる

今まで、あまりシワで悩んだりしたことのなかったぶん、鏡の前の自分に余計にショックを受けました。
特に私はまぶたが肉厚なので、このままたるんでしまったら、目を覆ってしまい、目がなくなってしまうのでは、と不安にかられました。
その頃ママ友になった友人の1人が、よく目元のシワを見ている人で、目元に年齢があらわれる、と言っていたので、それも気になりました。

目の下のクマ、くすみもずっと気になってはいたのですが、特に目元だけのケアというのはしておらず、しっかり保湿クリームを塗る、美白美容液を目元に重ねぬりする、ぐらいの顔全体のケアの延長線上の事しかしていませんでした。
ですが、目元のシワが気になるようになってきて、目元に注目するようになると、クマやくすみも前よりも悪化しているような気がして、やはり目元専用のケアも行わないといけない、と思い立ち、たまたま楽天スーパーセールの時期に見つけたアイクリームを使用するようになりました。
その謳い文句に、翌朝のハリが違う、ほうれい線や首のシワにも効く、と書いてあり、やはり全体的にシワのケアもしたい、と思ったので購入するようになりました。

 

 

目元のケア

ルイールコンビニエンスという会社のアイクリームなのですが、そちらを塗った翌朝は、少しシワが薄くなっているような気がします。
首やほうれい線のも、しっかり塗り込むようにしています。
そして、ちゃんと目元を見るようにすると、カラスの足跡だけでなく、細かいシワが増えているなぁ、と思い、目の下にもしっかり塗るようにしています。

しかし、それだけでは足りないので、化粧水や乳液もエイジングケアのラインの物を時々使っています。
どちらも、にするとお値段が高いので、冬場は両方、とか夏場は化粧水だけは美白に、などにしています。
どちらにしても、保湿をしっかりする事がすべての肌トラブルのケアに繋がると思うので、基本的にはパックをして、化粧水と美白美容液、乳液で潤いを逃がさないようにしっかりふたをする、というのを大切にしています。

ピンポイントのケアも大切

目元が若いと、全体的に若く見えるし、様々なメイクにも挑戦してみたいな、という意欲もわいてきます。
シワが少なくて損をすることはないな、と思うので、肌全体のケアはもちろん、ピンポイントのケアも大切にしないとだめだなぁ、と年齢が上がると共に感じています。

特に、子どもを産むたびに、その後ぐっと体力や自分の養分を持っていかれている感じがするので、産後間もないうちからもっとがんばっておくんだったな、と思います。
産後すぐは、あまり眠れない、休めない、そのうえゆっくり化粧水をつけることさえもできず、自分の肌の事まで気にかけてなどいられないからです。

これから、なるべく内面からもケアしていけるように、コラーゲンなどをサプリで摂取したりもしたいな、と思っています。
食品だけでは補えないかと思うので。そして、しっかりと質の良い睡眠をとるように心がけています。
女性はメイクをする時、やはり目元を重視する事がほとんどなので、女性で目元まわりで悩まない人は絶対にいない、と言っても過言ではないかと思います。

 

 

 

 

 

-体験談
-

Copyright© 目元のお悩み相談所(しわ、たるみ、くすみ、二重) , 2019 All Rights Reserved.